FC2ブログ

金プラチナ相場の見通し?5/30・・・ユーロ復活への道は険しい?



先週の記事の末尾に書きましたとおり、「戻りの反発」の1週間が終わりました。
ただ、最後にまたもやBADニュースでユーロ下落、株価下落、そしてプラチナ下落でNY市場を終えました。

フィッチによるスペイン格下げのニュースは、先月末のS&Pによる信用格付け引き下げに続くもので、
ある程度予想されていたものと見る向きもあるようですが、
今はユーロ系財政問題に関するニュースには市場が過敏反応を示す時期?なのでしょう。

結果、ユーロの戻りの鈍さが鮮明になりました。

為替の5月の変動状況を高低差、変動率(括弧内はそれぞれの20ヶ月平均値)と、
4月終値から今週末までの変動と変動率を見ますと、

ドル円
5月高低差6.58円(6.40円)、変動率7.44%(7.08%)、4月終値から-2.87円、-3.06%

ユーロドル
5月高低差0.1187ドル(0.1020ドル)、変動率9.77%(7.97%)、4月終値から-0.1035ドル、-7.78%

ユーロ円
5月高低差16.60円(11.33円)、変動率15.25%(9.32%)、4月終値から-13.13円、-10.51%

豪ドル円
5月高低差15.97円(8.67円)、変動率22.19%(13.21%)、4月終値から-9.71円、-11.19%

ドル円は平均より若干値幅が大きかった程度、
ユーロドルについても、決して今月「暴落」した訳ではありません。
少しづつ下落が続き、今月の下落幅がやや大きかった、という見方もできます。

むしろ変動率で突出しているのは(当然ながら)クロス円です。

リスク回避の際のユーロやその他通貨に対するドルの強さが際立ち、
そのドルは円に対して若干弱め、という状況のようです。

ただ、5月はほぼ一方的に下落傾向で最終週に反発、という値動きを考慮すると、
5月の変動率(高低差)と4月終値から今週終値までの変動率とを比較することで
戻りの状況の違いが明確になるようです。

ドル円、豪ドル円が半値近くまで反発してきているのに対して、
ユーロ円では3分の1程度
ユーロドルでは20%程度
しか、戻って来ていません。

これが現在のユーロの弱さ、ということでしょうか。

同様にNY金・プラチナの月間値幅と変動率を見てみますと、



スポンサードリンク



5月は
金で68.1ドル、5.6%
プラチナ255.4ドル、16.4%
4月
金54.3ドル、4.6%
プラチナ98.1ドル、5.7%
3月
金54.5ドル、4.9%
プラチナ95.7ドル、5.9%

5月のプラチナはユーロ円と同等の変動率(下落)、
3月、4月及び金の3ヶ月間を見る限り、
ドル円よりもボラティリティは小さい
ようです。

最近のプラチナは、チャートを見てもユーロ円のそれに似ているような気がします。
リスク回避で売られる、という動きで相関関係があるようです。
ユーロ復活と共に再上昇、というところでしょうか?
従って、今しばらくは横這い状態が続くのでは?と考えます。

金のほうはリスク回避で買われる場面と売られる場面もあり、
独自チャートの様相を呈してきていますが、
1度割った1,200ドルラインを月末にかけて再度上抜けてキープしています。
このまま5月終値まで(あと1日ですが)持ち応えることができれば、
さらなる上昇トレンド入りの期待もできるのでは?
と考えますが、

はてさて。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR