FC2ブログ

誤差10日平均



誤差10日平均」とは、
東京市場の金価格、プラチナ価格を予想する為に用いる係数として独自考案した数値です。

通常、東京市場の価格は、
理論値としては、
NY市場終値(ドル/toz)/31.1035(g)×ドル円(円/ドル)
※toz:トロイオンス(1トロイオンス=31.1035g)
という計算式で求められますが、

実際の価格は国内大手業者が決定する為、
手数料や、時間外の値動き、為替変動状況等が考慮され(ると思いますので)、
上記計算式どおりとはなりません。
そこで・・・、


スポンサードリンク



予測精度を高める為、
上記理論値に直近10日間の誤差(=実際の価格-理論値)の平均値を加算するものです。


ちなみに、2010年5月14日~27日までの10日間では、
金の場合、最小誤差+93円、最大+172円、
プラチナは最小誤差+21円、最大+228円、
と、かなり幅があります。

5月27日の金価格は、
実績:3,643円、理論値:3,510円、誤差:+133円、誤差10日平均:143円、
同プラチナは、
実績:4,542円、理論値:4,427円、誤差:+115円、誤差10日平均:141円、
という状態ですので、
翌日、5月28日の予測としては、
金価格=理論値+143円、
プラチナ価格=理論値+141円、
として算出します。

この結果、金は
143円-最小誤差93円=50円、
最大誤差172円-143円=29円、
つまり、予測結果の「ぶれ」は下へ最大50円程度、上へ最大29円程度
(同様にプラチナの「ぶれ」は下へ最大120円、上へ最大87円)
の間に収まるだろう、
というだけのことです^^;


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR