FC2ブログ

今年安値更新直後の高値更新でNY金は1300ドル台へ

今年安値更新直後の高値更新でNY金は1300ドル台へ
24日には今年安値を更新して1275ドルまで下落、年初からの高値保ち合いでラウンドトップを形成していた状態から下放れの兆しとなったNY金。
しかし、翌25日にはFOMCを前にFRBのハト派ムードも意識されてドル全面安の流れとなったことで急反発。
再び1300ドル超えを窺う展開にもなってきました。
大きく見れば概ね1280ドルから1300ドルまでのレンジで保ち合い推移が継続中。
細かく見れば1290ドルを挟んだ保ち合いから1280ドル割れ方向へとわずかに動き出し、切り返して1300ドル台へと向かい始めた様子も。
もしくは、保ち合いレンジを微妙に拡大した状態に過ぎない可能性も。

FOMCに向けては金融政策が引き締めから緩和方向へと起動修正される可能性も高まっており、ドル安優勢ともなりやすく、NY金は上値トライへと向かう可能性のほうが若干優勢か、という状況のようにも見えます。

高値保ち合い上方ブレイクか、それともレンジ継続か。

上方ブレイクとなれば、保ち合い値幅20ドル分上昇すると1320ドル。また、20日移動平均線(1287.4)からの2.5%上方乖離ラインは1319.6ドル。
短期的には1320ドル前後までの上昇を見込むことはできそうです。

レンジ継続なら、1280ドル前後までを下限に上下動を繰り返す展開へ。
ただし、24日安値1275.3ドルを下抜けた場合にはダブルトップ完成ともなり、この間の値幅約25ドル分下落すると仮定すると1250ドル。また、20日移動平均線の2.5%下方乖離ラインは1255.2ドル。

保ち合い下方ブレイクとなれば、1250ドル付近までの下落を見込むことにもなります。

スポンサーリンク


11月末からの急上昇トレンド終息、NY金の調整は20MA-2.5%へ(1/20)
20日MA+2.5%で上値を押さえられて失速、しかし高止まるNY金(1/13)
2019年ニューイヤーラリーは失敗か、NY金は調整局面入りも?(1/6)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR