FC2ブログ

年跨ぎの上昇トレンド4年目へ、NY金の重要水準は1268.3ドル

年跨ぎの上昇トレンド4年目へ、NY金の重要水準は1268.3ドル
米FRBの利上げフェーズがスタートした2015年12月FOMCから丸3年。
トランプ大統領の度重なる利上げ牽制発言にもかかわらず、今回12月FOMCでの利上げも確実視され、利上げフェーズは4年めへと突入することになります。
NY金は2015年末から3年連続で年を跨いでの上昇トレンドを形成してきました。
これまでは12月に利上げを決定したFOMCの前後で流れが反転して上昇トレンドへ向かう形となっていましたが、4年めの今年は夏場の急落局面があったため、8月に流れが反転し、既に上昇トレンドが進行中。

しかし、4年めを迎える利上げフェーズでは中立金利付近到達とともに利上げ打ち止め、もしくは利上げペース減速、あるいはいったん休止といった観測も台頭しており、これまでの利上げ見通しよりもハト派寄りとなる可能性が高まります。
従って、NY金は現状の上昇トレンドを延長する形で、年跨ぎの上昇トレンド4年めを迎えることにもなりそうです。

予想どおりそうなった場合、重要水準は今年4月高値から8月安値までの半値戻しとなる1268.3ドル
過去52週間の高値と安値の半値を26週未来に移動させる先行スパン2は、来年2月半ばにはこの1268.3ドルとなり、当分の間雲の上限として水平状態を維持することになります。

現在の上昇チャネルを維持し、上下動をはさみながらもゆるやかな上昇トレンドが続いた場合、年明けにも50%ライン上抜けトライのチャンスが到来することになり、2月以降になれば同時に雲の上抜けを果たすことにもなり、週足でも三役好転の強気相場入り。

そうなれば、2019年春にも1300ドルトライのチャンスが訪れることになるかもしれません。

スポンサーリンク


下落トレンド脱出で急騰、利上げ減速なら金の上昇トレンド加速へ(12/9)
足掛け8カ月、今年の下落トレンド脱出をかけた攻防は12月決着へ(12/2)
1230ドルで月末の攻防、NY金は12月に1260ドルか1180ドルへ(11/25)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR