FC2ブログ

NY金のポジティブ・シナリオ継続か、雲のねじれで調整局面入りか

NY金のポジティブ・シナリオ継続か、雲のねじれで調整局面入りか
1月末のFOMCでは強気のインフレ見通しが示され、週末の雇用統計ではそれを後押しする形で賃金上昇率が加速の兆しとなったことで、これまで続いたドル安の流れが反転しつつあります。
NY金は1月25日に1365.4ドルの高値をつけ、昨年9月高値1362.4ドルをわずかに上回り、年初のポジティブ・シナリオに向けて、さらなる加速も期待された矢先に雲行きが怪しくなってきました。
日足では既に軟調推移の流れとなりつつあり、週足でも9月高値を終値・高値ともに上回りながらもRSIとMACDの上値は切り下がる逆行状態を示しています。
次週、急反発してさらに高値更新とならない限り、週足レベルでも調整局面を形成する可能性のほうが高そうにも見えます。

その一方で週末の市場は金利急騰で株価急落の流れとなり、ややリスク回避的なムードも漂い、ドル高の勢いもやや頭打ち、という状態にもなっています。
MACDラインはプラス圏でシグナルラインをゴールデンクロスした状態と三役好転状態も維持し、週足レベルでは強気相場継続への可能性も残されます。

また、基準線と転換線は1301.9ドルで重なって横ばい推移となり、強気相場継続か、強気相場後退へのスタートか、の分岐点という状態でもあります。

しかし、2016年の雲のねじれでは高値つけて反落し、2017年の雲のねじれでは安値をつけて反発していることから、今回の雲のねじれでは高値をつけて調整局面入り、となる可能性のほうがやや優勢かもしれません。

今後、雲の上限は3月に向けて1300ドル付近まで切り上がり、基準線と転換線も同水準、2016年12月安値から今年1月高値までの23.6%戻しも1308.5ドル、そして2016年12月以降の右肩上がりの上昇チャネルのサポートラインもこの付近を通過。

調整局面がスタートしていると仮定した場合でも、1300ドル近辺までの調整で反発することができれば、上昇チャネルに沿った上昇トレンド継続となり、年初のポジティブ・シナリオ再開、という展開も想定できそうです。

ただし、3月利上げがほぼ確実となり、年内の利上げは合計3回から4回へ、と強気見通しが台頭するなどして1300ドルを割れた場合には、6月まで水平状態が続く雲の下限1243.4ドル、50%戻しとなる1244.9ドル、1250ドル前後までの調整局面継続も余儀なくされそうです。
この場合、ポジティブ・シナリオは完全に消滅し、新たなネガティブ・シナリオが創られることになります。

スポンサーリンク


半値戻し目前のプラチナ、今年2番めの攻防ライン手前で失速(1/28)
6週続伸のプラチナが迎える2018年2番めの攻防ライン(1/21)
年初のポジティブ・シナリオ進行中のNY金が抱える一抹の不安(1/14)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR