ダブルトップ後に安値更新のプラチナ、次の目標はダブルボトム!

ダブルトップ後に安値更新のプラチナ、次の目標はダブルボトム!
969.5-925.5=44ドル、925.5-44=881.5ドル。
これが7月前半のプラチナの下値トライの目安となっていましたが、結果的に891.4ドル。10ドルほど手前で反転する形となりました。
920ドルを割れたら下値トライ加速で要注意日は独立記念日明け、との予想に対しては独立記念日前、7月3日に17ドル超の急落となって900ドル割れへの流れが進行することになりました。

5月末と6月初旬の高値で形成したダブルトップのネックライン割れに伴う下値トライの展開が進行し、その値幅はダブルトップの値幅に少し及びませんでしたが、5月4日の安値を下回り、今年安値を更新しました。
この時点でわずかながらも安値切り下げに対し、RSIの下値は5月4日頃の下値を下回らず、同様にMACDラインの下値も5月の下値を上回る逆行状態となっていました。
下落エネルギーの枯渇により、反発もやむなしの状態となっていたことになります。

その後プラチナの反発基調がスタートし始めた様子も見られ、週末の大幅上昇で今年2月末高値から続く右肩下がりの抵抗線付近へと水準を切り上げています。
これを上抜けることができれば、中期トレンド転換へと向う可能性も高まります。
940ドル前後の薄い雲を抜けると次の目安は2月高値から7月安値までの半値戻し、969.6ドル。5月安値と7月安値890ドル台のダブルボトムのネックラインとなる水準。
さらにこれを超えるとダブルボトム完成で今年高値がその先の中期目標水準に。

短期ダブルトップ完成後の下落局面が完全に終了したのであれば、次のプラチナの目標としては、中期ダブルボトム完成を目指すことになります。

スポンサーリンク


ダブルトップ完成のNY金は1130ドル割れも?は杞憂か(7/9)
利上げ月のNY金安値切り上げパターン継続なら7月は反発へ?(7/2)
プラチナのデッドライン=920ドル、要注意日は独立記念日明け(6/25)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(http://augroovy.blog6.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
検索
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR