FC2ブログ

NY金相場の長期三角保ち合いと目先の変化日

NY金相場は昨年4月以降、上値を切り下げ続け、下値は1,180ドルで3度支えられ、長期に渡る三角保ち合いを形成しています。
上下の幅が100ドル程度に縮小する数カ月後には、上下どちらかへブレイクし、大きく動き出す可能性が高まることになります。
NY金相場の長期三角保ち合いと目先の変化日
週足チャートでは、雲のねじれが11月10日の週に発生します。その翌週には先行スパン1と2は再び元の位置関係に戻るため、2週続けてねじれが発生することになります。
11月10日の前営業日は7日の金曜日、雇用統計の日。この結果を受けて一方向へと動き出し、翌10日の週にも流れが継続、結果的にそれまでの流れが反転、あるいは加速、そんなシナリオが描きやすいタイミングとなります。11月7日までの週は月初の重要経済指標の発表が続き、その前、10月最終週にも重要イベントが続くこともそんな流れを後押しする材料となり得ます。

10月末のFOMCでは量的緩和の終了が予定どおり決定する可能性はかなり高そうです。
しかし、労働市場のたるみや賃金上昇率低迷、低インフレ懸念は後退しつつも早期利上げが必要となるほどのインフレ率上昇が見られないことなどの理由で、ゼロ金利解除時期の前倒し観測が台頭するような声明文にはならないものと予想します。
ただし、他の米国経済指標が極端な下振れとなるような状況にもなく、それ相応の好結果も予想されます。

そう考えると、11月の雇用統計までは極端なドル買い金売りの流れとなる可能性よりは、金相場は緩やかな下落、もしくは横ばい推移となる可能性のほうが高いのではないかと考えられます。
そして、雇用統計。労働市場の詳細指標の一部は低迷が続きますが、失業率や雇用者数などの代表的指標での好調は継続し、ポジティブな結果となってドル買い、金売り傾向がやや強まる可能性が十分に想定されます。

従って、11月上旬には小さめの相場の反転、または加速が見られたとしても、概ね横ばい推移傾向の範囲内、という流れが続くのではないかと見ます。
流れが加速するパターンとなり、その変動幅が拡大した場合に限り、長期三角保ち合い上下のライン、1,300ドル近辺か1,180ドル近辺へと接近することも想定されそうです。ただし、その場合でも、上下の強固なラインをブレイクするにはまだ時期尚早であり、跳ね返される可能性のほうが高いのではないかと考えます。

年末から年明けにかけて以降、利上げ時期見通しが急速に固まり始めると、一度は金相場の売り圧力が高まり、1,180ドルのサポートラインを割れる場面が訪れることは十分に想定されます。その時には一時的に最大100ドル程度の下落も考えられます。

しかし、利上げ時期見通しの織り込みに時間を要した場合には、時間とともに金相場の急落リスクも低減します。
もし、1,180ドルの長期サポートラインを割れない時間が長期化した場合には、長期三角保ち合いを上抜けて上昇し、徐々に上昇トレンドを強める可能性が浮上してきそうです。

はてさて。




2014年、年末に向けての金相場見通し(10/19)
プラチナ相場、歴史的安値圏からの反発はどこまで続く?(10/12)
歴史的安値圏に突入したプラチナ相場、下げ止まりの可能性は?(10/5)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
[PR]
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR