FC2ブログ

上昇基調強まるプラチナ相場は4度めの節目トライへ

いくつかの重要な節目を超えて上昇トレンドの勢いを強めた感もあるプラチナ相場は、今後さらにその勢いを増すのか、力尽きて反落へと向かうのか、重要な分岐点に突入している可能性がありそうです。
NYプラチナ相場・日足チャート一目均衡表 2014年3月2日
日足の一目均衡表を見ると、(1)昨年の10月30日の雲のねじれで反落、(2)年末から年始にかけての雲のねじれでは上昇トレンドを加速、(3)2月21日の雲のねじれでの動向に注目していました。(雲のねじれで流れが変わりやすいプラチナ、注目は週末
結果は、上昇トレンド進行中に反落の兆しが見え始めた2月21日、1%超の大幅反発で上昇トレンド加速へ。
現状では、
・ロウソク足は雲の上で加速し、
・転換線が基準線をゴールデンクロス、さらにその上でロウソク足が推移。
・遅行線はロウソク足ともつれ合う状態が続き、わずかに下抜け。
と、結果的に三役好転にはあと一歩の状態。
ただし、現状水準維持でも遅行線のロウソク足超えは時間の問題となり、三役好転間近。

現状の上昇トレンドの勢いがこのまま続くのかどうか、週足チャートの一目均衡表で見ると、
NYプラチナ相場・週足チャート一目均衡表 2014年3月2日
重要な節目にトライ中。

(1)昨年6月、(2)8月末、そして(3)今年1月、いずれも雲の下限トライに失敗し、反落へと余儀なくされた流れを経て、(4)現在、4度めのトライに挑戦中。
(1)、(2)は高値でも雲の下限にわずかに届かず、(3)は高値で超えるも終値では反落。そして今回の(4)回目は終値でわずかに下限を超えた状態。
今週終値は1,446.8ドル、雲の下限(先行スパン1)は1,444.9ドル。
次週1,447.8ドル、2週間後には1,465.0ドルへと上昇する雲の下限を週末に上抜けできたなら、さらに上方向への視界が開けそうです。
そして、週足の(4)転換線が基準線を上抜ける可能性が高まり、
(5)遅行線も2週間後のターゲット1,494.3ドル、3週間後には1,454.2ドルへのトライへ。

まずは1,460ドル台が、当面のプラチナ相場にとっての重要な節目となりそうです。

はてさて。




堅調推移の金相場に減速感が見られる理由と今後のシナリオ(2/23)
雲のねじれで流れが変わりやすいプラチナ、注目は週末(2/16)
反落か、上昇トレンド再開か、レンジ推移が続く金相場(2/9)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
[PR]
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR