FC2ブログ

追加緩和に向かう日銀と緩和縮小に向かうFRB、それぞれの評価は

今年4月に異次元緩和をスタートした日銀・黒田総裁は、来年4月の消費税増税を前に、追加緩和を行うのではないかとも見られます。対する米FRB・バーナンキ議長は自身の任期満了となる来年1月も意識しつつ、QE3の縮小スタートのタイミングを図ります。
そんな、自国経済の安定と成長の為に日々苦悩する世界各国の中央銀行総裁のランキングが、米グローバル・ファイナンス誌から発表されています。

「A」から「F」までのランキングのなかで、先月発表された2013年度版で最高ランク「A」と評価されたのは、マレーシア、フィリピン、台湾の中央銀行総裁の3人だけ。
2番めのランク「A-」と評価されたのは、チリの中銀総裁とECBのドラギ総裁の2名。
欧州債務危機沈静化に貢献したドラギ総裁は昨年の「B」から1ランクアップ。
米FRBのバーナンキ議長は、その次のランクとなる「B+」。それでも前年の「B」からはアップ、QE3による米国経済復活への貢献度を評価されているようです。
同格には豪州のステーブンスRBA総裁、コロンビア、ペルー、トルコ、カザフスタン、韓国、タイ、ケニア、サウジアラビアの各国中銀総裁。
「B」ランクには、ブラジル、メキシコ、ポーランド、スウェーデン、スイス、香港、ニュージーランド、シンガポール、スリランカ、アンゴラ、バーレーン、クウェート、レバノン、モロッコの各国中銀総裁。
日本の黒田総裁はというと、英BOEのカーニー総裁と同様、就任後間もない為に今回は評価見送り、ということのようです。
黒田総裁にとっては、来年の評価も左右する重要な局面を、今後迎えそうです。

9月30日(月)の国内、金価格・プラチナ価格を予想します。

9月27日(金)NY市場終値は、
金:1,339.2ドル/toz、
プラチナ:1,414.9ドル/toz、
ドル円:98.24円/ドル、
でした...

国内金価格
=4,416円

国内プラチナ価格
=4,665円

はてさて。







NY金相場、変動率5%超はトレンド転換のサイン(9/22)
黄金比率で予想するFOMC後の金相場(9/15)
月足チャートで見るプラチナ相場の分岐点(9/8)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ 人気ブログランキングへ
[PR]
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR