FC2ブログ

黄金比率で予想するFOMC後の金相場

NY金相場は今年4月以降、6月末にかけて大きく下落、その後8月末までの反発期間を経て、9月に入って再び下落基調が強まる流れとなっています。
日本時間19日早朝には米FOMCを控え、QE縮小開始が決定したなら、もう一段の下落もやむ無しの状況とも言えそうです。
4月以降の値動きを黄金比率で分割してみると、当面の重要ポイントとなりそうな水準が見えてきます。
黄金比率で予想するFOMC後のNY金相場
4月2日の高値1,604.3ドル(1)から6月28日安値1,179.4ドル(2)まで下落した後に、8月28日高値1,434.0ドル(3)まで上昇した流れで、この3つの節目を基準に、その値幅を黄金比率で分割すると、
(4)1,341.7ドル・・・(1)から(2)の下落幅の38.2%戻しライン。
(5)1,442.0ドル・・・(1)から(2)の下落幅の61.4%戻しライン。
4月、5月の下落途中の局面でも、7月後半、8月上旬の反発局面でもこの(4)、(5)のラインがサポートラインになったり、レジスタンスラインになっていたことがわかります。
なお、(2)の安値1,179.4ドルは(1)-(4)の下落幅の161.8%とラインにもなっています。

そして8月末高値(3)は(5)のラインにわずかに届かなかったものの、かなり接近して反落へ、と流れを変えるレジスタンスとなりました。
9月に入って2週間、やや一方的な下落基調となっており、明確な調整・反発局面はまだ存在しないような状態。
今後の反発メド、節目となり易そうな水準としては、
(6)1,336.7ドル・・・(2)から(3)の上昇幅の38.2%戻しライン。
(8)1,276.7ドル・・・(2)から(3)の上昇幅の61.8%戻しライン。
この2つのラインは、7月以降の反発局面でのサポートラインや抵抗線にもなっており、(6)のラインは(4)のラインにも接近し、この近辺が重要な節目として作用してきたことを証明しています。

なお、(7)の1,306.7ドルは50%ラインで13日終値時点での水準。ここからやや反発して(6)のラインへと向かうか、続落で(8)のラインを目指す展開か、あるいは(6)と(8)の間でレンジ相場を形成するか、いずれにしてもこの(6)-(8)の水準、1,275-1,340ドル付近が、当面の重要レンジとなる可能性は高いのではないでしょうか。

もちろん、日足ベースでは流れが止まってはいないので、このままこのレンジをスルーして下落する可能性も現時点では否定できません。
その場合には、(2)-(3)の100%戻し、1,179.4ドル(9)を目指す可能性が高まります。

(6)-(8)のレンジで少しの間でも揉み合い形成後、結局(8)の1,275ドル付近を下抜けるような展開となった場合、(3)-(8)の下落幅の161.8%ライン、1,179.4ドル(9)が浮上してきます。
いずれにしても、当面の重要ポイントは(8)の1,275ドル付近。これを下抜けると、2番底を意識した動き、ということになりそうです。

はてさて。




月足チャートで見るプラチナ相場の分岐点(9/8)
消費税点検会合最終日終了、結果は安倍総理の思惑どおり?(9/1)
再トライに挑むドル円の三角保ち合い上抜けとアベノミクス(8/25)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ 人気ブログランキングへ
[PR]
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR