FC2ブログ

NY金相場の90日移動平均乖離率が10%を超える時

NY金価格4年間の推移と90日移動平均線NY金価格は再び4月の暴落後の水準へと逆戻り。昨年後半以降の下落基調がとまらないような状況となってきました。
これが二番底となって反発に向かうのか、それともズルズルと軟調地合いが続いていくのか、微妙なチャートを描いています。
昨年末に金価格は90日移動平均線をデッドクロス、移動平均線自体も右肩下がりの状態が続き、しばらくはこのラインが上値抵抗線となっていましたが、最近ではその移動平均線とも大きく距離をおく、冷めた関係となってしまっています。
足元の90日移動平均乖離率は-12.8%。下方向に随分と拡大しています。
過去、2011年半ばまで長期間続いた強い上昇トレンドの時期でも乖離率が10%を超えたのは数回、特別な時期、異常な状態、とも言えます。
2009年以降で乖離率が上下10%以上となった時期を振り返ります。
NY金価格90日移動平均乖離率・4年間の推移最初に10%を超えたのは2009年10月半ば、金価格が本格的に1,000ドルの大台を超え始めた頃でした。
2日間程10%台を記録して縮小、10月末にかけて6.5%まで縮小すると、11月に入って再び急拡大、価格が1,200ドルまで急騰して反落、1,100ドルへと向かう1ヶ月間、10%を超えて一時18.3%まで乖離率も拡大しました。

2010年には5月の半ば、価格が1,243ドルまで急騰した日に1日だけ10.5%を記録。
10月半ばには1,370ドル台の高値をつけた4日間、最大11.0%まで拡大。
1ヶ月後の11月上旬の価格急騰局面、初めて1,400ドル台に達した時期の5日間は、最大11.6%まで拡大。

次に10%を超えたのは2011年5月、金価格の史上最高値更新が騒がれ始めた時期で価格が1,556ドルまで急騰した1日だけ10.5%に。
その後は8月上旬から始まる史上最高値更新ラッシュの時期、9月後半の急落局面までの1ヶ月半、終値ベースの最高値1,891ドルをつけた時の乖離率が最大の20.7%に。

そしてその年の年末、1,540ドルまで急落した日に-10.4%。90日移動平均の下方向への乖離率が初めて10%を超えました。
2012年は上下10%を超えた日は1日もありませんでした。
この年の最高値圏1,800ドル手前まで上昇した9月半ばに9.9%となった日が1日だけ。

その次が先月4月15日に1,361.1ドルをつけた日に-16.4%。90日移動平均線からの乖離率で見ても、11日の-4.3%から12日の-8.0%、そして15日へと急拡大しました。この後は8日間-10%台が続きました。
5月に入り-7%まで回復したものの今週、15日の1400ドル割れで-11.1%に。16日が-11.5%、17日には-12.8%まで拡大しています。

金相場が大きく変動したこの4年間、その流れが大きく加速したり、流れが変わったりする局面では時として90日移動平均線乖離率は10%を超えることがありました。しかし、その期間が1ヶ月も続いたのは2回のみ。
1度めは、2009年の1,000ドルの大台を超えて1,200ドルへと急騰した時期、その後バイイング・クライマックスを迎えるまでの2年間の力強い上昇トレンドのスタートを示唆。
2度めが2011年夏場の史上最高値更新が続いた時期、バイイング・クライマックス。

そして今回、4月の暴落局面から、8-9%の期間を挟んで1ヶ月後の今、また-10%超の日々が継続中。
今回も特別な時期、異常な状態で今後の相場の流れを左右する、ターニングポイントとなるかもしれません。

はてさて。




フィボナッチ分析で見るドル円100円までの軌跡と今後の節目(5/12)
株高進行で注目度高まるアイドルグループのスカート丈(5/5)
ドル円・窓開けの歴史~開けっ放しの窓たち(4/28)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ 人気ブログランキングへ
[PR]
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR