FC2ブログ

再燃したユーロ不安の収束と日銀新体制始動で円安再開なるか

影響は限定的とも見られたキプロス問題が尾を引き、結局キプロス・ショックとなった1週間。
前週末、金曜日の高値96円20銭台から急落し始めたドル円相場は、月曜朝には下方向に窓開けオープン、いったん戻すも再度下落、15時台の94円30銭台まで約1円90銭の下落となってスタートした今週。
楽観と悲観が入り混じり乱高下、終わって見れば週初をやや下回り、昨年9月以来となる2週連続での下落となり、週足チャートの足型も何やら不穏な形状に。
ドル円・週足チャート

上ヒゲの長い十字線で素直に見れば下落サイン。

2月末のイタリア・ショックの週も十字線に近い形になりましたが、この週は下ヒゲのほうが長く、その後の上昇を裏付ける形状となりました。

ただ、この時の下落は2つの強弱要因により、今週の下落幅よりも大きくなりました。
週末の日銀新体制の人事報道で月曜朝一に94円50銭台まで急上昇、同時期に行われたイタリア総選挙の予想外の結果が見えてくるにつれて相場も下落、翌朝に過半数勢力なしの結果が確定すると政局不安に拍車がかかり、90円80銭台まで約3円60銭もの下落。
日銀期待の円安材料をイタリア不安が打ち消してしまった格好です。

イタリア政局に関しては当時、差し迫った危機感はそれほどでもなく、その後は逆に、日銀新体制への期待などの強気材料によって売り材料が打ち消されてしまったようです。
過半数勢力不在によるイタリア政局不安は消えた訳ではありませんが。

今週は逆のパターンで、キプロス・ショックを日銀新体制の正式始動で不安材料を打ち消す形となるか、とも見ていましたが、意外と進展しないキプロス問題と、日銀臨時会合への期待後退などからズルズルと値を下げる展開となってしまいました。

この週末にもキプロス議会は解決策へ向けて審議中、週明けのECBによる緊急流動性支援打ち切りリミットまでにそれなりの打開策が示されればひと安心。
そういうタイミングでは日銀・黒田新総裁による臨時会合というポジティブサプライズも出やすくなり、上ヒゲ十字線を跳ね返す可能性も出てきそうですが・・・。

はてさて。




90日移動平均線と200日移動平均線のデッドクロスは売りサインか買いサインか?(3/17)
月足チャートで見る最近のプラチナのサポートライン(3/10)
半年サイクルの法則で金価格はもうすぐ底値(3/3)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ 人気ブログランキングへ
[PR]
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR