FC2ブログ

長期トレンドでも円安加速への分岐点にさしかかるドル円

総選挙に向けて、民主・自民の党首討論や第3極の動きが活発化するなか、ドル円相場は順調に円安方向へと進んでいます。この週末2日間はわずかに調整の下落となりましたが、週間で見れば16日までの週に2.29%の上昇、23日までの週も1.32%上昇と2週続けて大きく上昇しています。
短期的には円安の流れはかなり進んでいるようですが、長期的にもその傾向が大きく進みそうな気配が漂い始めました。
一目均衡表での重要ポイントとして、
1)転換線と基準線の上下関係
2)日々線(ロウソク足)と雲の上下関係
3)遅行線と日々線との上下関係
が挙げられます。3つ全て上昇傾向となれば三役好転、3つ全て下落傾向を示せば三役逆転。
さらに、遅行線と雲の関係、基準線の上昇か下落、という点もチェックポイントとなります。

日足チャートでは既に1ヶ月前の10月18日に三役好転
週足チャートでも先週、三役好転、今週末には基準線が上昇を続け、遅行線も完全に雲の上抜けを果たしています。

そして、月足チャート。
ドル円・月足チャート

1)基準線(赤)を転換線(青)が下から上へと追い越そうとしています。ゴールデンクロス寸前です。
2)日々線はまだ雲の下での推移が続きます。
3)遅行線が日々線を下から上へと突き抜けようとしています。ゴールデンクロス寸前です。

2007年6月の124円を境に長期下落トレンド入りしてまもなく、その年の年末に、月足の遅行線が日々線をデッドクロス
それから丸5年間、遅行線が陽の目を見ることはありませんでした。
転換線が基準線を明確にデッドクロスしたのは2008年に入ってからですが、そこから5年弱、接近することもなかった両者の関係が今、逆転しようとしています。


さらに、年足チャート。
ドル円・年足チャート

残り1ヶ月ですが、レジスタンスラインを上抜け、2005年以来の、実体部分がしっかりした陽線となる可能性は高そうです。
トレンド転換の目安は、直近安値を下回らずに、直近高値を上抜けることです。
年内は無理でも、来年にでも2011年高値85円52銭をしっかりと超えることが重要です。
史上最安値75円55銭を下回らないことが前提ですが。

はてさて。


この1週間で流れが変わった日経平均、ユーロ円、銀、原油とプラチナ(11/18)
金とプラチナの相関係数と90日移動平均乖離率から予想するプラチナ相場(11/11)
大統領選挙の週にドル高円安の流れも本格化へ向けて正念場(11/4)
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ 人気ブログランキングへ
[PR]
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR