FC2ブログ

二日新甫は相場が荒れる?7月を前に金も分岐点へとさしかかる。

今年も既に半年が経ち、あと1週間で7月に入ります。7月1日は日曜日。各市場はお休みで2日の月曜日から取引が始まります。
このような月を二日新甫(ふつかしんぽ)といいます。
二日新甫は荒れる」という相場の格言がありますが、レンジ相場が続く金相場でも、そろそろレンジブレイクで大きく動き出してもおかしくない局面に入って来ているのかもしれません・・・

[PR]CFDで24時間WTIやNY金などのコモディティが取引可能!
週足チャートで状況をチェックしておきます。
NY金・週足チャート2012年6月22日

一目均衡表では基準線1,657を転換線1598が下回り↓、その転換線をも週末終値が下回りました。↓
そして雲の下限1,614付近での攻防が4週続いて、遂に今週力尽きて下抜けました。↓
遅行スパンはちょうど今週終値とほぼ同じ位置に。→これが下抜けると三役逆転で売り優先エリアに突入です。

チャート上にはありませんが25週移動平均が1,656辺り、90週移動平均が1,567辺り。
今年の2月後半以降は25週移動平均線に頭を押さえられ続けて下落、その後90週移動平均線に何度もサポートされて反発し、上値トライを試みるも失敗の連続、今週もなんとか90週移動平均線に支えられている状態。

RSIは40~50の横ばい推移が続き現在42.24へとやや下落。

そして昨年9月6日の史上最高値1,920ドルから今年の高値2月28日の1,792ドルを結ぶ上値抵抗線(右肩下がり)と、
昨年9月の暴落時の安値1,534ドル、昨年末安値1,524ドル、先月5月16日安値1,526ドル、5月23日安値1,532.8ドル、5月30日安値1,530.4ドルを結ぶ下値サポートライン(ほぼ水平)とでダイアゴナル・トライアングル斜行三角形を形成しているように見えます。

直近の状況では下落優勢は否めませんが、上値抵抗線も一目均衡表の雲の上限1,680ドル付近に位置し、何かきっかけさえあれば一気に上抜けすることも不可能ではありません。

さらに、この斜行三角形、下向きなので「強気」とみることもできそうです・・・

いずれにしてもどちらかへ抜けた場合、金相場は大きく動き出す可能性は高そうです。
週末28、29日のEU首脳会議、その翌週7月6日の米雇用統計あたりは要注意となりそうです。


ちなみに今年の4月も二日新甫、この月は前月比0.31%下落と非常に小動きでした・・・

はてさて。


金に追随し切れないプラチナの弱み
EURO2012開幕。ギリシャ代表は17日の再選挙に行くのか?
下ヒゲ3週連続は反転のサインか
にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ 人気ブログランキングへ
[PR][エース交易/エースCXオンライン]現物の受渡しから、デイトレードまで幅広いニーズに対応。手数料割引制度も有り。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR