FC2ブログ

金プラチナ価格とドル円 NY市場9/20終値とチャート

2013年9月20日ニューヨーク市場終値、金価格は前日比-36.8ドルとなりました。
プラチナ価格は前日比-40.4ドルとなりました。

ニューヨーク市場金価格推移 2013年9月20日

ニューヨーク市場金価格推移 2013年9月20日
過去31日の高値:1,420.2(08/27) 安値:1,307.6(09/18) 変動値幅:112.6 変動率:8.5%

2013年9月20日終値 ニューヨーク市場金価格:
PRICE(価格):1,332.5ドル/toz(前日比-36.8ドル・変動率-2.7%)
9MA(9日移動平均):1,333.7ドル/toz(乖離率:-0.1%)
21MA(21日移動平均):1,369.5ドル/toz(乖離率:-2.7%)
90MA(90日移動平均):1,338.5ドル/toz(乖離率:-0.4%)
RSI(9):36.2%
RSI(14):38.0%

※1toz(トロイオンス)=31.1035g

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

今年世界一が見込まれる中国の金需要にも一服感か

今年上半期だけで706.36トンの金消費量となっていた中国は、2012年通年での832.16トンの実に85%を半年間で達成する勢いで、今年インドを抜いて世界一の金消費大国となることが確実視されています。
中国の国民文化の一つとして、金への愛着は既にインドと双璧をなし、それを超える勢いで金の宝飾品やインゴット、金貨などを買いまくる中国人。
金の現物にひたすら執着するインドや東南アジアと同様に、中国の金消費の特徴は、価格が下がれば買い、少々上昇しても売らず、また下がれば買い、という長期投資の王道パターン。しかも、ドルコスト平均法などのような機械的な投資手法ではなく、動物的な感とともに、純粋に金の宝飾品が好きだから買う、という商品としての購入意欲も絶えません。

そんなニーズにマッチした今年上半期の金相場に対して、7月からの下半期は相場が底打ち反転、2ヶ月間上昇の一途をたどりました。9月に入ってようやく上昇一服で再び値を下げ始め、これでまた金が買えると思った矢先、今週のFRBのQE継続発表で急騰。
一部の中国人は仕方なく新型iPhoneのゴールドを購入、したかどうかは定かは定かではありませんが、20日世界同時発売の新型iPhone、5sの本体色シルバー、グレイ、ゴールドのうち、中国では既にゴールドが売り切れとか。

週明けの金価格、プラチナ価格を予想します。

9月20日(金)NY市場終値は、
金:1,332.5ドル/toz、
プラチナ:1,432.6ドル/toz、
ドル円:99.30円/ドル、
でした...

続きを読む

テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR