FC2ブログ

金プラチナ価格とドル円 NY市場8/16終値とチャート

2013年8月16日ニューヨーク市場終値、金価格は前日比+10.1ドルとなりました。
プラチナ価格は前日比-4.7ドルとなりました。

ニューヨーク市場金価格推移 2013年8月16日

ニューヨーク市場金価格推移 2013年8月16日
過去31日の高値:1,371.0(08/16) 安値:1,212.7(07/05) 変動値幅:158.3 変動率:11.5%

2013年8月16日終値 ニューヨーク市場金価格:
PRICE(価格):1,371.0ドル/toz(前日比+10.1ドル・変動率0.7%)
9MA(9日移動平均):1,323.3ドル/toz(乖離率:3.6%)
21MA(21日移動平均):1,320.6ドル/toz(乖離率:3.8%)
90MA(90日移動平均):1,358.0ドル/toz(乖離率:1.0%)
RSI(9):75.3%
RSI(14):63.2%

※1toz(トロイオンス)=31.1035g

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 投資に役立つデータ
ジャンル : 株式・投資・マネー

ルピー安と景気減速の流れが止まらないインド

インドの通貨ルピー安がとまりません。6月以降、史上最安値更新が続き、今月6日には一時1ドル=61.80ルピーまでルピー安が進行。16日には瞬間的に62ルピー台まで下落し、最安値をさらに更新。
経常赤字と貿易赤字を抱え、景気低迷から抜け出せないインド経済にとっては、厳しい状況が続きます。
インド政府は、海外への投資金額の上限規制や個人を含む送金規制など、ルピー支援策も講じるものの、その効果は限定的のようです。

自国通貨が安くなればなるほど輸入物価が上昇し、貿易赤字、経常赤字は拡大の一途。
ならば輸入量を減らせるものから減らそう、とばかり貿易赤字抑制の為に金の輸入規制や関税引き上げなどを連発。しかし、インド人の生活に密着する金の輸入量はそう簡単には減らないようで、インドの第2四半期の金消費需要は昨年よりも大幅上昇しています。
いくらルピー安でもドル建て金価格が大幅下落したことも、インドの金輸入量削減につながらない要因の一つのようです。

通貨安によるインフレ懸念は、景気減速に拍車をかけます。通貨安でも大量の金を輸入し続けるインドでは、これを上回る輸出額の増加を目指す構造改革が進むか、または、ドル建て金価格が大幅上昇でもしない限り、貿易赤字の拡大、通貨安、景気減速という悪い流れを断ち切ることはできないのかもしれません。

8月19日(月)の金価格、プラチナ価格を予想します。

8月16日(金)NY市場終値は、
金:1,371.0ドル/toz、
プラチナ:1,527.6ドル/toz、
ドル円:97.48円/ドル、
でした...

続きを読む

テーマ : 投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR