FC2ブログ

金プラチナ相場動向見通し?4/18

今後の東京市場金相場価格とプラチナ価格の動向について、
状況をチェックしてみたいと思います。

その前に、日本時間金曜深夜(16日NY市場)のトピックとして、
米証券監視委員会(SEC)がサブプライム関連のCDO(債務担保証券)に関して、ゴールドマン・サックスを詐欺容疑で提訴した、というニュースがありました。
これををきっかけに(その前のミシガン大学消費者信頼感指数69.5(予想:75.0)も影響してると思いますが)、
NYダウが急落、ドル円も急落(ここまでは従来どおりですが)、NY金も急落しました。
ここ最近は、リスク回避で株価指数下落、ドル下落(円高へ)に加えて、
商品相場、特に金・プラチナも下落と、相場は同じ方向を向いているようにも見えます。
金・プラチナともに投資対象としての需要増大を裏付けるものでは?


では、4月9日(金)のチャート4月16日(金)のチャートを見比べます。
チャート説明はこちら)


東京-金
9日の価格が3,587円、16日が3,589円と終わって見ればほぼ横ばい、RSI(9)は98.4%から64.3%へと買われ過ぎ状態は解消しました。

NY-金
1,152.9ドルから1,160.3ドルとやや上昇、90日移動平均線からの乖離率も若干の上昇ですがまだ3.4%と中立とも表現可能な範囲内、
RSI(9)も90台から82.9%と1週間で10%も下がってきました。
ところが、RSI(14)は60.5%から83.7%と20%超UP、
さらに、
価格上昇に対してRSI(9)の下落、とダイバージェンスの兆候も。(下図参照)

NY金価格推移4月16日

加えて、
先週の動向予想の記事で書きましたとおり、
21日移動平均線が90日移動平均線を下から上抜け、ゴールデンクロスしました。
この結果、価格>9MA>21MA>90MAと、
綺麗な上昇トレンドの出来上がり、
ただし90MAは、ほぼ水平線状態。
これが意味するものは、・・・さらなる上昇、
ではなく、「売りサイン・・・の可能性に注意?」という状況と考えます。
この状態で前述90日移動平均線からの乖離率が10%を超えるような状況でああれば圧倒的に「売りサイン」の確率が高いと判断できますが、
今は残念ながら?それほどでもありません。

ドル円
93.40円から93.13円と若干下落。
RSI(9)が63.5%から18.8%へ急落、売られ過ぎゾーンに突入。
※最終的には金曜NY終値で92.10円へと1円下落、従ってRSI(9)もさらに大幅下落しているはずで。

東京-プラチナ
5,338円から5,309円と29円の下落、ほぼ横ばいとも言えますが、売られ過ぎサイン(90MA乖離率、RSI)は解消方向へ向かっています。
横ばい状態が続けば移動平均線との乖離率は縮小、RSIも50%回帰へ向かうのは当然ですが。
(チャートの見方はこちら)

NY-プラチナ
1,717.1ドルから1,726.3ドルへと僅かに上昇。
売られ過ぎサインを弱めながらの微上昇ですが、RSI(9)がRSI(14)を上から下へ抜け、
デッドクロス
若干の下押しは見込まれます・・・か?

プラチナに関して言えば16日(金)のWBSでも紹介されていましたが、
プラチナETFの人気、インドや中国での自動車販売増加(排ガス触媒用にプラチナが使用される為)などの影響で(個人的にはCFDも良いかと・・・)
プラチナ価格が急騰している、プラチナインゴットの購入や売却も増加しているとのことでした。
サブプライム~リーマンショックの時もそうでしたが、だいたい、テレビや一般紙等で取り上げられるようになった時が イベントの終焉時期(相場反転の時期)、というアノマリーに従えば、
プラチナ高騰もそろそろ・・・か?
と心配しても良い時期か、
とも。


はてさて




スポンサードリンク



スポンサーサイト



注意・お願い事項

本サイト掲載情報については、実績値、予想値等全て保証されるものではないことをご了承ください。
なお、チャート画像、独自予想の算出式、予想結果等の記事内容の転載はご自由に行って頂いて構いません。
但しその際には、必ず引用元(https://augroovy.blog.fc2.com/)を明記の上、リンク掲載頂きますよう、お願い申し上げます。

ブックマーク & RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


RSSリーダーで購読する

フィードメーター - 本日の金相場プラチナ相場
マーケット情報



楽天
最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
金プラチナ相場の見通し
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
3D球体タグクラウド
プロフィール

AuGroovy

Author:AuGroovy
資源国通貨をこよなく愛する堅実派トレーダー。気になる資源「金・プラチナ」の相場を為替動向を交えて分析します。

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 先物取引ブログ 金先物(貴金属先物)へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR